ドクター・スタッフ ブログ

HOME>ドクター・スタッフ ブログ

こんにちは、事務部です。

5月16日(水)に第3回となりますケアマネジャー交流会を開催致しました。

今回は地域包括支援センターの職員の方々にもお声がけさせていただき、

26名の参加がありました。

P5160001r.JPG

3回目となる今回の交流会では、全日本病院協会の西本育夫様より、

「平成30年度診療報酬改定による連携体制への影響について」をテーマに

ご講演をいただきました。

P5160002r.JPG

また、当院連携室より平成30年度1月から4月の入院相談件数と実際の入院件数や

「在宅復帰の事例報告」として患者様の退院事例をご紹介致しました。

自宅環境における実際の生活を想定したリハビリやADLの向上に取り組み、今後も患者様に

寄り添った退院支援を行っていきたいと思います。

P5160008r.JPG

その後はケアマネジャー様を交えた意見交換会を行い、日頃抱えていらっしゃる悩みを

共有したり、病棟やデイサービス、リハビリの職員による当院の取り組みを知っていただく

ことができました。

3回目の交流会開催となりましたが、初めて参加された方も多く、有意義な時間を共有する

ことができたと感じております。

お忙しい中、ご参加いただきまして、ありがとうございました。

検査部(放射線技師)仕事内容を紹介します。

X線撮影では、できる限り高い情報量かつ適正な画像提供を第一に心がけ、

年間約1000枚の撮影を行っています。

22.jpg

ところで、レントゲンの名前の由来とは

これを発見した科学者の名前です。

こんにちは、事務部です。

本日は、GW明け一番の快晴で病院から見える立山連峰の山並みが

とても綺麗です。

事務仕事は長時間パソコンを使用するせいか、疲れ目になりやすく

お昼休みは遠くの山を眺めるようにしております。

DSC_0587.JPG

何かの心理テストでは職場の窓から眺める景色で青空を眺める人は、仕事に安定感を求めているそうです。

また、木や草や花を眺める人は仕事にやりがいを求めているそうです。

事務所の窓からは綺麗な空と新緑の山しか見えませんので選択の余地がありません。

連携室おにぎりマンでございます。

気づけば、5月になりました。

新年度が始まって1か月がたち、新しい環境に慣れてきた頃でしょうか。

昨年の3月末にホームページをリニューアルしてから、大きな変更は行っておりませんでしたが、

職員写真を少しずつ変更できたらいいな・・・と検討中です。

皆様、5月と言えば何を連想されますか?

・ゴールデンウィーク

・こいのぼり

・こどもの日

他にもいろいろあるかもしれませんね。

連休を利用して、旅行を計画している方も多いかもしれません。

普段よりも、交通量が多いことも考えられますので、

お車の運転には、いつも以上にお気を付けください。

以上、連携室おにぎりマンでした。

こんにちは、リハビリ部です。

 4月に入り出会いの季節がやってきました。リハビリ部にも今年学校を卒業された新人さんが入職してこられ、フレッシュな風がリハビリ室に吹いております。自分が新人だった頃はだいぶ昔なのですが・・・覚えることがたくさんなのと、緊張とで働きはじめはすごくクタクタになって家に帰っていたような気がします。

 仕事をする中で新人さんと一緒に学び、新たな気持ちで勉強しながら患者様の笑顔が見られるように仕事に取り組んでいこうと思う今日この頃です。

 また診療報酬の改定があり、いろいろと変化のある月で、変化について行けるよう学びながら対応していきたいと思っております。

連携室ぴよ吉です。

当院は富山県魚津市に位置していますが、魚津市といえば、加積りんご、西布施ぶどう、埋没林、蜃気楼などが思い浮かびます。

蜃気楼は今年に入ってからの出現は8回あり、今週は18日から連続で出現してます。今日も朝8時半からEランクの蜃気楼が出現ありました。

富山県に住んでいてもタイミングが合わないとなかなか見る機会がないため、生まれてから一度もみたことがないという人も多いのではないでしょうか?

私も一昨年だったかな?家族と埋没林館を見学していた際に蜃気楼出現のアナウンスがあり、埋没林館の方に双眼鏡を借りて見ることができました。生まれてはじめてみた蜃気楼に興奮し、帰宅する際に蜃気楼を見た「証明書」をスタッフの方から頂いて感激してました。

このホームページの参考にと埋没林館ホームページに蜃気楼情報なるものも発見しました。職場で入手した情報によると携帯で蜃気楼通信に登録をすると、蜃気楼が出現した際にメールが届くサービスもあるそうです。興味のある方は是非どうぞ?!

*魚津市情報追記:魚津市は人口に対する呑み屋さんの数が全国第一位。昼は蜃気楼をみて、夜は美味しいお酒を飲むってのはいかかでしょうか?

花見

2018/04/13

スタッフ

先週の木曜日から今週にかけてデイサービスは花見に行ってきました

今年は、暖かい日が続き桜の開花が早く、花見の日程を変更したことで

綺麗な桜を見学することができました。が...

天候に恵まれず、ドライブのみの日もあり、

利用者の方は少し残念そうでした。

【来年の事を話す】と鬼が笑うと皆さんは言われていましたが、

来年は天候に恵まれるといいですね

こんにちは、事務部です。

富山県内各地で入学式が行われ、満開の桜が新しい門出をお祝いしてくれています

そんな春本番を迎えると同時にやって来る困り者といえば「花粉症」ですね。

毎シーズン症状に悩まされていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

私も花粉症患者の一人です...。

花粉症とはアレルギーに分類される疾患の一つで、植物の花粉が鼻や目などの粘膜に接触することで

引き起こされ、発作性反復性のくしゃみ、鼻水、鼻づまり、目の痒みなどの症状が特徴的な症候群です。

日本においては大半の地域でスギ花粉が抗原であり、他にヒノキやイネが知られていると思います。

例えば自動車を運転中に症状が出て、くしゃみ1回で0.5秒、目をつぶると時速60キロで走行中の場合、

その間に車は8メートル進む計算となるそうです。

外来の受診や市販薬の活用など、花粉症と上手く付き合う対策を打って乗り切りたいですね

こんにちは。

 

寒い冬もようやく終わり、暖かくなってきましたね。

 

ある患者様が、『どこか連れてって~~』と。

気分転換になればと思い、病院敷地内ではありますが戸外散歩をしました。

 

すると

植木の中に つくし発見

DSC04540.JPG

さわやかな春の風とを体感され、春の話題で楽しい時間を過ごすことができました。

こんにちは!居宅です。

 今週はお彼岸ですね。

お彼岸とは、毎年「春分の日」と「秋分の日」を中日として前後3日間を合わせた7日間の事をさします。

今年の春の彼岸入りは、3月18日(日)で彼岸明けは3月24日(土)です。

 お彼岸のお菓子をして知られる「おはぎ」の名前の由来は諸説あります。

そのうち有名なものは、秋に食べるのは秋に咲く「萩」の花から名付けられた「おはぎ(御萩)」で

春に食べるのは「おはぎ」でなくこの季節に咲く「牡丹」から名付けた「ぼたもち(牡丹餅)」だという

説です。季節の花の名前が付いているのは説得力がありますよね。

現代では通年通して「おはぎ」と呼ばれる事が多くなってきています。

 「おはぎ」でも「ぼたもち」でもお腹に入れば一緒だわ...と思うのは私だけでしょうか...(^^)

お彼岸にお墓参りには行けませんが、ご先祖様を思い出しながら「おはぎ」「ぼたもち」を食べたいと

思っています。

こんにちは、事務部です。

高知県では桜の開花宣言がされたそうです。

こちらの開花はまだ先になりそうですが、

気温も上がり、春の訪れを感じるようになりました。

当院のデイサービススタッフも利用者様に春を届けようと、

お花見ツアーなど楽しい行事を企画し、皆さんの「笑顔の花」が

咲くのを楽しみにしているようです。

♫は~るよ来い、は~やく来い・・・♫

DSC05047.JPG

春!

2018/03/05

スタッフ

こんにちわ!病棟バーバリーです。 

弥生3月、やわらかでここちよい語感に思わず頬もゆるみます。

半月ほど前の2月なかば、記録的な寒波に身も心もちぢむ思いでいた事など忘れておりました。

忘れていたといえば、正月に立てた新年の抱負。

毎年、なにかしら心に誓うのですが達成したことなど一度もなく、どんな抱負

だったかすら覚えておりません(笑)

先日、地元の小学校で児童たちの将来の夢を聞かせてもらう機会がありました。

希望にあふれ、可能性いっぱいの彼等。キラキラの瞳を見ながら心の中で「頑張ってね!なれるよきっと!!」 と、エールを送りました。

また、入院中の患者様と昔話しをしていたら「・・・・夢や目標を持っていたわ」と、謙遜しながらも朧げながらの記憶をたどって話してくださいました。

輝く未来をになう子供たち、紆余曲折を経て穏やかに今を生きておられるであろう患者様。愚痴ばかりの自分が情けなく反省です。

道端に残る雪が冬の名残りを伝えるも、桜だよりももうすぐ。寒さに凍りついていた五感を磨ぎ澄まして、春を迎える準備をしなくては。

 

1  2  

診療時間はこちら

診療時間
9:00−12:00
14:00−17:00 ×

※休診:第2・第4土曜、土曜PM、日祝日

担当ドクター診療時間一覧

新着情報

2018/05/07

お知らせ

3階医療療養病棟入院料変更のお知らせ

平成30年4月1日より、3階病棟(54床)を療養病棟入院料2から療養病棟入院料1へ変更し、全病棟(154床)が療養病棟入院料1へ転換致しまし...

2018/03/15

お知らせ

病棟転換のお知らせ

平素は当院の活動にご理解とご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。平成30年度診療報酬・介護報酬改定にて、介護療養病棟の廃止が決定しています...

2018/03/12

お知らせ

3月ふれあい教室

少しずつではありますが、ぽかぽかと温かい日が多くなってきました。今月は3月17日に、ふれあい教室を開催いたします。 先月、先々月と、寒さと降...

新着情報一覧

pagetop